1. 無料アクセス解析

@感じる本屋さん

感性を刺激するアート、写真。刺激された感性を知識に変える本。臨場感のある疑似体験ができる小説。要するにそういう場所なのです。

PREV | 他のページ | NEXT

≫ EDIT

 08/23のツイートまとめ はてなブックマークに追加

FBSJP

[文藝春秋] R‐40本屋さん大賞〈小説〉――ベテラン書店員さんたちのイチ押し本! 文春図書館特別企画  |今週の必読 <文春図書館>|「週刊文春」編集部 https://t.co/U0yLA8Krof
08-23 20:22

[文藝春秋] なぜ人は判断ミスをするのか 経済学に心理学を適用したときに生まれたもの 中岡望が『 かくて行動経済学は生まれり』(マイケル・ルイス 著)を読む|今週の必読 <文春図書館> https://t.co/CqTYFVJkbq
08-23 20:22

[文藝春秋] 本を買ったらまずカバーをはずす!? 仕掛けも楽しい“神さま版お仕事小説” 大森望が『パーマネント神喜劇』(万城目 学 著)を読む|今週の必読 <文春図書館>|大森 望 https://t.co/7RBbOjhe7Q
08-23 20:22

[文藝春秋] 誰も知らない「集団就職」の真実 働くことの意味とは?  稲泉連が『集団就職 高度経済成長を支えた金の卵たち』(澤宮優 著)を読む|今週の必読 <文春図書館>|稲泉 連 https://t.co/V3aAKCjSlo
08-23 20:22

[文藝春秋] 東浩紀の「集大成」 インターネット以降の人間は「観光客」として生きていく  佐々木敦が『ゲンロン0 観光客の哲学』(東 浩紀 著)を読む|今週の必読 <文春図書館>|佐々木 敦 https://t.co/k50q0Ye25V
08-23 20:22

[文藝春秋] パパ、ママ、王子……3人の女子高生が擬似ファミリーを築く傑作小説 佐久間文子が『最愛の子ども』(松浦理英子 著)を読む|今週の必読 <文春図書館>|佐久間 文子 https://t.co/Va24Kp4yiR
08-23 20:22

[文藝春秋] 芥川賞作家・山下澄人が、又吉直樹の新作『劇場』を読む 山下澄人が『劇場』を読む|今週の必読 <文春図書館> https://t.co/EKMBCg9EQy
08-23 20:22

[文藝春秋] 鏡の世界で謎を追う不登校児 大人と子どもの目が共存する救いの物語 瀧井朝世が『かがみの孤城』(辻村深月 著)を読む|今週の必読 <文春図書館>|瀧井 朝世 https://t.co/JeHl74D3Ki
08-23 20:22

読書は単に知識の材料を提供するだけである。それを自分のものにするには思索の力である。
08-23 20:09

[SC] 三木 雄信さんトークショー【孫社長の下で叩き込まれた最短・最速英語勉強法】 https://t.co/W0EismdaHg
08-23 15:34



読書して考えないのは、食事をして消化しないのと同じである
08-23 14:10

名言集は、永遠に未完成。
08-23 08:10

[blog] 【マネジメント】『結果を出し続けるチームリーダーの仕事術 アクセンチュア社員が実践する超一流のマネジメント』坂本啓介 https://t.co/95Kh9uVxkS
08-23 08:07

スポンサーサイト

| unfinished | 04:08 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://superandres.blog54.fc2.com/tb.php/2574-79457372

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT